目の症状/治療について

目の症状/治療について

  • 眼瞼下垂 がんけんかすい

    眼瞼下垂(腱膜性眼瞼下垂)は、眼瞼挙筋か瞼板筋の機能低下により瞼が開きづらくなる病気のひとつ。眼瞼下垂症の症状、治療方法、手術方法、予防ポイントや、当眼科の症例もいくつかご紹介。

    詳しくはこちら

  • 白内障 はくないしょう

    白内障はカメラのレンズに相当する水晶体が混濁する病気。白内障の治療や手術を多く受けてきた名医として、白内障に関する正しい情報や、白内障の進行や発生と虹彩の色との関係性についてなどご紹介。

    詳しくはこちら

  • 緑内障 りょくないしょう

    緑内障は眼圧により視神経に障害を来す疾患です。ステロイド緑内障は房水の排出機構である線維柱帯に問題を生じ、眼圧上昇から起こります。緑内障に関する正しい情報や、手術、治療方法などご紹介。

    詳しくはこちら

  • 結膜母斑 けつまくぼはん

    結膜母斑は最も多い結膜腫瘍性病変です。眼球に母斑(一般に、あざ・ほくろと呼ばれる)が出来る症状です。横浜市港北区の眼科である当院のレーザー治療や考え方、取組みなどご紹介。

    詳しくはこちら

  • 涙目・流涙症 なみだめ・りゅうるいしょう

    なみだ目や流涙症は涙管がつまり、涙が内眼角からあふれてしまう疾患です。治療方法やレーザーを用いた涙のう鼻腔吻合術について、動画も交えてご説明。

    詳しくはこちら

  • その他疾患

    瞼裂斑・結膜弛緩症をはじめ、横浜市港北区の眼科である当院では、あらゆる目の疾患に対応しています。各症状のレーザー治療や手術など、目の症状でお困りの方はご覧ください。

    詳しくはこちら

◇目の症状/治療について

眼瞼下垂(がんけんかすい)
眼瞼下垂(腱膜性眼瞼下垂)は、眼瞼挙筋か瞼板筋の機能低下により瞼が開きづらくなる病気のひとつです。眼瞼下垂症の症状や、治療のしかた、手術方法、予防のためのポイント、当眼科での症例もいくつかご紹介します。
>>詳しくはこちら
白内障(はくないしょう)
白内障はカメラのレンズに相当する水晶体が混濁する病気です。白内障の治療や手術を多く受けてきた名医として、白内障に関する正しい情報、白内障の進行や発生と虹彩の色との関係性についてご紹介します。
>>詳しくはこちら
緑内障(りょくないしょう)
緑内障は眼圧により視神経に障害を来す疾患です。ステロイド緑内障は房水の排出機構である線維柱帯に問題が生じ、眼圧が上昇することにより発生します。緑内障に関する正しい情報や、手術方法、治療方法などをご紹介します。
>>詳しくはこちら
結膜母斑(けつまくぼはん)
結膜母斑は最も多い結膜腫瘍性病変です。眼球に母斑(一般に、あざ・ほくろと呼ばれる)が出来る症状です。横浜市港北区の眼科である当院のレーザー治療の方法やその考え方、取組みについてなどをご紹介します。
>>詳しくはこちら
なみだ目/流涙症(りゅうるいしょう)
なみだ目や流涙症は涙管がつまり、涙が内眼角からあふれてしまう疾患です。治療方法やレーザーを用いた涙のう鼻腔吻合術について、動画も交えて分かりやすくご説明します。
>>詳しくはこちら
斜視(しゃし)
斜視はそのずれ方により内斜視、外斜視、上下斜視の3つに分類されます。当院での斜視への治療方針をご説明します。
>>詳しくはこちら


◇その他の疾患

◇レーシック治療について

レーシックとは、「レーザーを用いた屈折矯正手術の一つ」です。
当院でのレーシック治療の流れや費用、注意事項を記載しておりますので、事前にご確認ください。

◇オルソケラトロジー治療について

一般的なコンタクトレンズとは異なり、寝ている間に特殊な形状をしたオルソケラトロジーレンズを装用し、角膜の形状を矯正することで日中裸眼で生活できるようにする近視矯正方法です。