瞼裂斑

瞼裂斑は、結膜の細胞が紫外線や慢性的機械的な刺激により変性し、角膜の両わきで盛り上がり黄ばんで見える疾患です。充血を伴うことも多いですが、見掛けが悪いだけで心配のない疾患です。
瞼裂斑そのような状態が気になるようだったら切除する手術を行います。